himorogiの日記

主にプログラミングに関することなど。少々ハード(電子工作)についても。

Mac mini と Groovy 3本目

Groovy のやり直し中。最新の情報は日本語では頼りなくて、ほぼ英語頼み…というのは、40年昔に Micorprocessor 弄り始めた頃に比べ、今は Google 翻訳や DeepL 使えるから全然苦ではないのだけど…
Groovy も前回弄ってたころから随分間が空いてたので忘れてしまったことも多いのに、Groovy 3 になって新しく覚えることも増えてちょっと大変。
その上 Groovy から Java 呼べるので、最新の Java の仕様もフォローしないといけない感じ?

M1 Mac mini と Groovysh

Groovy の REPL 環境である groovysh を起動してみたら、警告でて反応帰ってこない…

警告: ansi will be disabled because an error occurred while installing ansi: Could not load library. Reasons: [no jansi in java.library.path: /Users/hoge/Library/Java/Extensions:/Library/Java/Extensions:/Network/Library/Java/Extensions:/System/Library/Java/Extensions:/usr/lib/java:., Can't load library: /var/folders/bj/gtykn1553438qf4qxv6fxkb00000gn/T/libjansi-64-4582434779276600134.jnilib]

検索してみたら、どうも Apple Silicon 版では JINI libraries が抜けてるせい…とか…

M1 Mac mini と GraalVM

この勢いで GraalVM もインストールしちゃえ!と、Home brew で -S graalvm してみたけど見つからない。
GraalVM 本家に当たってみたら、まだ Java 17 にしか対応してないのか(search に引っかからない理由にはなってない?)。

M1 Mac mini と JavaSDK(Java 18)

Powershell がなかなか Rosseta 抜きにならないので、もやもやしてたけど、Java が JShell 使えるようになってた(今更)ので M1 Mac mini に JavaSDK 入れた。
何も考えずに Oracle Java から Download したけど、Rosseta は要求されなかったから、これでいいのだ(多分
Version が 18 ということで、何気に色々変わってた(もっとも自分が弄ってたのはもう 10 年以上昔…)。

Simple Web Server(jwebserver command)が使えたり…
switch 文で case null が使えたり…

REPL は JShell あるから、昔みたいに Rhino(や Nashorn)使ったり、Groovy 入れなくても(でも Groovy は入れたい)そこそこ小回りのきく作業はできそう。

M1 Mac mini と Powershell

Ruby と Deno やろうとは思ってるんだけど、以前にも増して乱視と老眼が進んで、あんまり長い間モニター凝視するのが辛く、調べようと思っても Document をなかなか辿れない。
気力はあるんだけど常時眼精疲労みたいな状態なので、もう新しいことにチャレンジするのも難しくなった。
(ある程度は)勝手知ったる Powershell は、arm64 対応版出てるけど、install 試したら Rosetta 要求された…うーん、やはり Rosetta 入れないとダメかなぁ。
親の介護の問題で、今月いっぱいバタバタしそうなので、しばらく様子見…